お知らせ

東京都渋谷区でご家庭でもできるマット運動と鉄棒教室を行いました!

東京都渋谷区でご家庭でもできるマット運動と鉄棒教室を行いました!

今回は11歳のお子様2名様にマット運動の前転と後転と鉄棒の前周りと逆上がりができなく、何とかできるようにしてほしいというご要望を受けました。

ご家庭でもできる体操トレーニングで、用意するものはスポーツ店などで売っているストレッチ用のマットを用意してください。

厚みのあるものが好ましいです。

準備運動とストレッチをしてレッスンスタート!!

かけっこと違い室内ですので、ウォーミングアップもいつも変わってきます。

全身使った動的ストレッチで体を伸ばしていき、マット運動と鉄棒ですので上半身をつかったトレーニングもいれていきました。

他にも、楽しくバランス感覚を刺激するために片足立ちでボールを回しながらしりとりを行いました。

 

■マット運動(前転・後転)

前転や後転では、重心を動かす意識が大事です。

意識づけるために軽くスクワットをやったり、ガニ股になったりする癖を直すためにボールを股に挟んで潰してもらって内転筋とお尻に力が入るように、はじめにおこないました。

前転の時に肘が開いてしまう癖がありましたので、肘が顔の前にくるように手の位置をおき、前転を行います。

手を着く位置や、肘の位置を変えることで横に転がったり、つぶれたような前転をしなくなります。

スムーズに回れるようになりましたら、予習をして繰り返し補助がなくてもできるように行っていきました。

次に、後転を行います。

後転の癖は、前転同様に手首がふにゃふにゃして地面を捉えられていなかったので手首のストレッチと、手首を90度に固めることを意識して貰いおこないました。

ペアを作りで360度に動かし、いろんな方向に押してそれに耐えて意識付けをさせました。

壁に背中をつけて、後転の手をつけるポジションをイメージさせて、そのまま後転の動きの中に繋げてもらうとしっかりと地面を捉えられるようになって綺麗に回れるようになりました。

形がしっかりしてきてからはあとは勢いを持たせてやりました。

指導前の前転後転は、マットから身体がはみ出ちゃったり手で地面を押さないと立てないとか手首がふにゃふにゃしてバランスが悪かったりとかありましたが、指導後は勢い良く綺麗にバランス良く手も使わずに立てるようになりました。

丁寧に意識付けをさせるトレーニングを行うことで、子供たちも修正をしていけたのが良かったポイントでした。

お子様たちは、できなかったことができてとも楽しそうにやってくれたので良かったです。

 

■鉄棒教室

鉄棒トレーニングは、外に出て組み立て式の鉄棒を立てて行います。

鉄棒のアップではしっかりと動きをつけながら動的ストレッチを行い、前回りと逆上がりで鉄棒に身体をしっかりくっつける意識を付けるトレーニングを行いました。

また、腕の筋肉を刺激するために補助ありで鉄棒で懸垂をしたり、肘の上にボールを乗っけて挟んだりしました。

ぶら下がる豚の丸焼きやコウモリといった動きを行い、まずは鉄棒に慣れていただきました。

2人のお子様は、前回りは教えることなく回れましたが、勢いよく回って着地してしまうため、回った後に「ドスンっ」という着地する感じでした。

最後まで鉄棒を掴んでいることを伝えましたら、2人ともすぐに綺麗に回って着地できるようになりました。

逆上がりは、2人とも最初は出来ませんでした。

イメージがわかず、どんな動きをしていいのかわからないとおっしゃっておりましたので、順序追って説明をして、イメージ作りのために私がやったお手本と動画をとって教えていきました。

鉄棒に限ってではないですが、どんな動きにもイメージができるとできないではその動きができるまでに時間がかかってしまいます。

限られた時間の中でその子にあったきっかけを見つけ出し効率よく説明することが、早く上達するポイントになります。

まず2人にはサッカーのボールを蹴る方の足を後ろにさせて、そちらの足で地面を蹴ってから逆脚でも地面を蹴ることをしていただきました。

また視線は斜め上に向けることをつたえました。

蹴りあがるときに、斜め上をみることで頭が後ろに下がり足が上に行きます。

鉄棒の斜め上に私の手のひらを置き、ボールを蹴るようなイメージと伝えたところきっかけをつかめました。

次に鉄棒から腕が伸びてしまわないように、前足に乗るタイミングと鉄棒を引きつけるタイミングを合わせることを意識させました。

2人のお子様のうち1名はここで逆上がりを成功させました。

もう一人のお子様は、力が前後方向に抜けてしまっておりましたので、身体を立てた状態だったのを斜めの状態からスタートさせて、勢いをつけず力をダイレクトに伝えれるようにおこないました。

次に遠心力を使えるようにするために、後ろの足を伸ばしたまま蹴り上げてもらいました。

蹴り上げた足に前足をくっつけるように意識して貰うと逆上がり成功しました。

逆上がりは少し苦戦をしていましたが、しっかりと動きを分析して最後に冷静に対処できたのが上手くいった要因になります。

逆上がりができなかったのが、はじめてできるようになった時その場がすごい盛り上がってすごく達成感を感じました。

保護者の方にも、感謝の声をいただきました。

初めてできるようになったので、引き続き継続していただくことで、一人でも黙々とできるようになります。

本日もありがとうございました。

 

お困りなことがございましたら、トップアスリートスタッフが教える体育家庭教師にぜひご相談ください。

 

★お知らせ★

人気のある走り方教室は、サブスクールを開校いたします。

走り方の基本である腕の振り方や足の上げ方、姿勢(軸)や接地とスタートダッシュの仕方を教え、さらにお台場ならではの環境を使ってゴールデンエイジに運動神経を向上させるトレーニングもおこなっていきます。

レッスンは、月12回の通い放題プランとなっており、週3回月曜日・水曜日・土曜日にておこないます。

是非ご応募お待ちしております。

※場所にご変更がありますので、ご確認ください!

★応募方法★

ホームページ画面 → ご予約・お問い合わせ → 通い放題・かけっこ塾 ご予約☑ → お客様のご情報を入
力してください → エリアはその他 → 送信 → ご予約完了となります。
もしくは
0120-22-8464 にご連絡ください。
お台場教室開校は【6月1日月曜日】を予定しております!

★詳しくはホームページをご覧ください。

体育家庭教師トータルスポーツ・関東エリア(東京・横浜・埼玉・千葉)
https://total-sports.jp/

大変お得なメールマガジンはこちら
https://tsuku2.jp/t-sports

体育家庭教師トータルスポーツ・関西エリア(大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山)
http://t-sports.jp/

企業様向けイベントレッスンや小学校、幼稚園、保育園などにもお伺いできます。

世田谷区、杉並区、三鷹市、調布市、目黒区、渋谷区、新宿区、中野区、練馬区、武蔵野区、府中市、八王子市、町田氏、品川区、大田区、千代田区、江東区、江戸川区、葛飾区、文京区、足立区、板橋区、横浜市や埼玉県、千葉県など、幅広い場所までお伺いすることが可能です。

出張レッスンはお客様のご希望の日時場所にお伺いいたします!

かけっこ以外も、本格的な陸上競技、マラソン、体操、水泳、野球、サッカー、バスケット、ラグビーなどなど、様々なスポーツの指導も行っております。
ぜひお気軽にお問い合わせください。
よろしくお願いいたします。

DELIVERY
出張エリアのご案内

下記の地域への出張レッスンを行っております。      
東京(世田谷区、杉並区、三鷹市、武蔵野市、練馬区、渋谷区、目黒区、大田区、中央区、江東区、江戸川区、八王子市、葛飾区、足立区、墨田区、台東区、荒川区、千代田区、文京区、北区、豊島区、新宿区、板橋区、港区、品川区、中野区、調布市、狛江市、稲城市、府中市、多摩市、町田市、日野市、小金井市、西東京市、国立市、国分寺市、小平市、立川市、昭島市、東大和市、東久留米市、東村山市、清瀬市、武蔵村山市、福生市、羽村市 と神奈川県横浜市、東京寄り神奈川県、千葉県、埼玉県)

CONTACT
ご予約・お問い合わせ

   

単発かけっこ教室、来場個別レッスン、
出張レッスンをご希望の方や各種レッスンのご予約、お問い合わせはこちら