お知らせ

埼玉県川越市下老袋にあります川越総合運動場にてかけっこ教室・走り方教室

こんにちは!トータルスポーツです!

本日は埼玉県川越市下老袋にあります川越総合運動場にてかけっこ教室・走り方のプライベートレッスンを行いました。当日は、鬼ごっこでずっと鬼にされてしまうお子様や、腕を振るときに手が伸びてしまうお客様など様々な悩みがある子供たちが参加されました。

今回はのブログは、「こんな練習法は危険!避けて欲しい練習方法」というテーマでお話ししていきたいと思います。

 

速く走るためにはやっぱり厳しい練習をしないとダメ!?

結論からお伝えします。トータルスポーツでは「科学的に正しい練習方法を、正しい姿勢で行えば必ず速く走れるようになる。」と考えております。ですので、ただ厳しい練習をするだけでは速く走れるようにはなりません。

一昔前には、根性論で延々とグラウンドを走らせる指導者が当たり前のようにいましたが、最近では科学的に正しい知識が広まり、そういった指導者も減ってきました。しかし、いまだに「やはりたくさん走ったり、厳しくてしんどい練習した方が良いのでは?」と考えている人は少なくありません。

 

こんな練習は小学生には危険!?

今回は、これだけは避けたい危険な練習方法を上げていきます。これらは、長らく日本のスポーツ界に根性論が良しとされてきた文化の現れであり、ここでその文化を断ち切りたいと言う思いも込めてお届けします。

 

<何十本も続くインターバル走や10km以上のジョグ>

走れば走るほど速くなると考え、何十本もインターバル走を行わせたり、10km以上走らせる指導者もいるそうです。また、そうでなくとも、とにかくガムシャラに努力することが大事と言う固定化概念から、自主的にそのような練習を自分に課してしまう小学生や、それを我が子に課してしまう保護者の方もいます、確かに、それで一時的には速くなることもあるかもしれませんが、様々な弊害を生みます。

①やる本数が多ければ多いほど、正しいフォームでなければ怪我のリスクが上がる。

②疲労から逆にフォームが崩れてしまうリスクがある。

③過負荷でバーンアウト症候群になってしまい、練習意欲がなくなる。

④怪我から記録向上のピークが中学生で止まってしまうなど、成長の伸び代を奪ってしまう危険性がある。

これらのことから、そのような負荷の高い練習は、正しいフォームも身につき、身体もできてきた中高生以降に実施した方が良いでしょう。もちろん中高生でもそこに至らない選手はこのような練習は避けた方が良いと考えます。まずは正しい動作ができることが重要なのです。

 

<まだまだある小学生にとって、やりがちで危険な練習法>

◆2時間以上の長時間の練習

ここ十数年でスポーツ界を取り巻く環境は大きく変わってきました。

インターネットやSNSの普及により、たくさんの情報が手に入るようになりました。日本代表選手や、インターハイ入賞するような選手の練習方法も手に入ります。

それらのことから、「あれもやりたい、これもやりたい」と練習方法が次から次へと出てくるため、全てやっていては時間がいくらあっても足りません。

情報が溢れている世の中だからこそ、「何をやって、何をやらないのか」を取捨選択できる能力が求められます。小学生の時期に大事なことは、正しいフォームを身につけたり、神経系のトレーニングをすることです。

それを最優先にして、長くても1時間30分〜2時間程度におさまるようにしたいものです。練習熱心なことは良いことです。

しかし、それと同様に練習をセーブすることも大事なのです。

 

◆過負荷のウエイトトレーニング

小学生がやる筋力トレーニングは、自重にとどめておきましょう。

もっと言えば、筋力トレーニングだけに特化した練習は、小学生においてはあまり取り入れる必要がないと考えます。

正しいフォームでスプリントドリルなどを行っていく上で、自然に身体が強くなっていきます。それで十分でしょう。

 

理想的な「走り方」指導もトータルスポーツにお任せください! 

今回は、「小学生に避けて欲しい危険な練習法」について解説させていただきました。

これ以外にもお伝えしたい「正しいトレーニング方法」などはたくさんあります。

 

一人では意識してトレーニングすることが難しいお子様もおられると思いますので、基礎動作を徹底指導した上で、正しいトレーニング方法の定着を図ります。

 

トータルスポーツでは、現役の陸上選手より丁寧に指導を受けることができます。

ご不明点・ご質問・ご興味をお持ちの方は、お手数ですがご連絡いただけますと幸いです。

 

ご覧いただきありがとうございました!

――――――――――――――――――――――――――――

体験実施中!

世田谷スクール(通い放題 120分)

 月額のサブスクールになります。

【場所】大蔵公園(砧公園)・世田谷陸上競技場

【日程】(月)・(木) 16時50〜19時00 / (日) 14時00〜16時00

    ※ 60分でも受付可能(ビジター) 

【集合】総合運動公園体育館前 階段

【対象】未就学児(5歳)〜 小学生

【料金】月額 7,700円 (税込) (ビジター利用 60分 2,500円)

【内容】走り方・能力向上トレーニング・SAQトレーニング・バランストレーニング など

【説明】子供達に走ることの楽しさや、ゴールデンエイジ期に必要な能力向上トレーニングを行います。弊社独自の化学的根拠に基づいた子ども向けのトレーニングメニューを受けて頂きます。

走り方や運動能力の向上は継続して受けることで、安定して伸ばすことができます。

運動会での活躍、将来色々なスポーツへ挑戦するための土台作りなどお客様のゴールに見据えた取り組みと笑顔づくりに励んでおります。

 

皆様是非この機会にお越しください。

 

★詳しくはホームページをご覧ください。

体育家庭教師トータルスポーツ・関東エリア(東京・横浜・埼玉・千葉)

https://total-sports.jp/

大変お得なメールマガジンはこちら

https://tsuku2.jp/t-sports

  

企業様向けイベントレッスン、小学校、幼稚園、保育園などにもお伺いできます。

世田谷区、杉並区、三鷹市、調布市、目黒区、渋谷区、新宿区、中野区、練馬区、武蔵野区、府中市、八王子市、町田氏、品川区、大田区、千代田区、江東区、江戸川区、葛飾区、文京区、足立区、板橋区、横浜市や埼玉県、千葉県など、幅広い場所までお伺いすることが可能です。

 

出張レッスンはお客様のご希望の日時場所にお伺いいたします!

かけっこ以外も、本格的な陸上競技、マラソン、体操、水泳、野球、サッカー、バスケット、ラグビーなどなど、様々なスポーツの指導も行っております。

お気軽にお問い合わせください。

 

DELIVERY
出張エリアのご案内

下記の地域への出張レッスンを行っております。      
東京(世田谷区、杉並区、三鷹市、武蔵野市、練馬区、渋谷区、目黒区、大田区、中央区、江東区、江戸川区、八王子市、葛飾区、足立区、墨田区、台東区、荒川区、千代田区、文京区、北区、豊島区、新宿区、板橋区、港区、品川区、中野区、調布市、狛江市、稲城市、府中市、多摩市、町田市、日野市、小金井市、西東京市、国立市、国分寺市、小平市、立川市、昭島市、東大和市、東久留米市、東村山市、清瀬市、武蔵村山市、福生市、羽村市 と神奈川県横浜市、東京寄り神奈川県、千葉県、埼玉県)

CONTACT
ご予約・お問い合わせ

   

単発かけっこ教室、来場個別レッスン、
出張レッスンをご希望の方や各種レッスンのご予約、お問い合わせはこちら